So-net無料ブログ作成

わたガム シュワコーラのお話 [駄菓子]

最近寒いね。

ま、冬だから当たり前っちゃあ当たり前なんだケド。

ミナサンも風邪などひかぬよう、お気をつけあそばせ。

ののお~。



わたガム1.JPG

この頃駄菓子にシュワシュワ成分が足りていないと感じていた。
単にそういったものにあたってなかったってのが正解だが、それでも駄菓子におけるシュワシュワにはとても魅力的で、定期的に食さないとどうにも落ち着かなかったりする。
ちなみにシュワシュワ感とは、例えばスーパーソーダガムのように食べたときにシュワワ~っとしてしまう現象のことだ。
そんなシュワシュワ感を求めてアレコレ探していたらありましたよ、こんなんが。

「わたガム シュワコーラ」
株式会社明治から発売されているコレは、綿菓子のようなフワフワした謎成分で出来ており、食べるとアラ不思議、ガムになっちゃうという実にミステリアスなお菓子だ。
確か過去に「わたパチ」というヤツを紹介したと思うが、コイツはその兄弟姉妹にあたる商品で、あっちはドンパッチ成分という駄菓子界におけるドーピングを施したパチパチ感が最高にイカしたものだった。
しかし今回紹介する「わたガム」はそんなチート機能に頼ることなく、持ち前のシュワシュワ感だけで勝負するといった、大変男らしい駄菓子だったりするんだな。
まぁ今の俺が求めているのは肝心要のシュワシュワ感のみなので、確かに「わたパチ」よかランクが落ちるかもしれないがホント十分だったりするんですよ(あくまでも今の俺はね)。
ではさっそく食べてそのシュワシュワ感を感じてみるとしますか。

わたガム2.JPG中身

わたガム、と言うくらいだから基本ガムです。
しかし一見すると綿菓子をペッタンコに押しつぶしたようなその佇まいは、初めて食べる人にちょっとした驚きをもたらしてくれる。
口に入れると最初シャリシャリっとした食感から徐々にガムへ変わっていく過程が、食べていてなんだか面白い。
だが悲しいかな、そのガムへと変化したソレは口の中で非常に小さくなってしまい、最後は何と言うか、こう、前歯でクニクニするしかなくなってしまうといった、最終的には大変侘しい感じの食べ応えになってしまうのが残念だ。
しかもそのせいかどうかは知らないが、最後必ず飲み込んでしまう。
一応噛んだガムを捨てる用のペラ紙が入ってはいるのだが、この手の駄菓子は一気には食べないのでいちいち吐き出すとなると、食べ終わった頃には大変気持ち悪いものが目の前に出来上がってるような気がして、ついつい飲み込んでしまうんだ。
ま、そんなの俺くらいかもしれないケド。
そかしながらそういった事は置いといても味は結構しっかりしてますよ。
肝心のシュワシュワ感もいい具合でシュワッており、ああ駄菓子食ってるなって感じに浸らせてくれる。
惜しむらくはシュワシュワの持続時間が短いのが欠点といえば欠点か。
それでもちゃんとコーラしてるし、全然及第点ではないだろうかと思うよ。
うん、絶対子供が好きだよな、こういうの。

そんな「わたガム シュワコーラ」ですが色んなところで売ってます。
最近シュワッてないな・・・と思ったらコイツがオススメなので、買って食べてみるといいよ。
概ね満足すると思うから。




追記。
でもやっぱガムは飲み込んだらイカンですよ、と。
QLOOKアクセス解析
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

Aya

そこはチョコレートとガムを一緒に食べるという方法で如何でしょうかw
by Aya (2012-12-10 17:51) 

ののお

>Ayaさん

そんなコトしたら溶けてなくなっちゃうよぅ。
・・・でもコレって不思議だねw

by ののお (2012-12-11 15:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。